ホーム > サービス > 船舶代理店業

船舶代理店業

船舶代理店業イメージ

あらゆる入出港手続き業務、船長業務を代行します。

入港の準備から港での荷役から出港手続きまで、船が寄港時に行わなければならない手続きは多岐にわたります。船長に代わりこれらの業務を代行して行うのが、船舶代理店業務です。船長との入念な打ち合わせを行い、バースの手配、税関、入国管理局への許可申請手続き、スケジュール管理などを安全・迅速・適確に遂行いたします。

入港手続き

官庁への入港許可申請や水先案内人(パイロット)の手配などを行います

image

荷役手配

入港から出港までが最短時間で作業できる様、荷役会社を手配します。
船舶の荷役責任者と船内荷役会社、埠頭に貨物を卸してからの沿岸荷役会社との調整を行います。
楠原輸送では、船内・沿岸荷役の全てを自社で行うことができるためスムーズな作業が可能です。

image

寄港中の船員のケア

港に船が寄港している間、船員にとってはつかの間の休息の時間となります。
代理店業者はローカルエージェントとして、船員への生活情報提供なども行っております。

出港手続き

官庁への出港許可申請などを行うとともに、次の寄港地の代理店に引継ぎを行います。

船舶代理店業に関するお問い合わせはこちら

楠原輸送株式会社 埠頭部 代理店課

TEL:045-450-2022 FAX:045-453-3754

お問い合わせフォーム

ページのトップへ戻る